忍者ブログ
ONE-WAY管理人 yakkoの気まぐれブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
写真加工やグラフィック作成ではAdobe(アドビ)製品にはお世話になっています。

私はコンプリートプランで契約していますが、メインはPhotoshopとillustratorです。最近では動画編集にはpremiere、aftereffectなどもちょこっと触ったり

3D制作にはdimensionを勉強中です。

ソフト単品で買うより、コンプリートプランで契約する方が絶対にお得です!



大好きなAdobe製品の紹介をしつつ、コミッションをいただけるなんて嬉しですよね。

・Adobeのアフェリエイトに参加する方法・

まずサイトにアクセスし申し込みをます。

Adobeアフェリエイトプログラムはこちら





なんだ手間がかかりそうな予感でしたが、このアフェリエイトスタートガイドを参考に

申し込み、1週間程度で審査が完了しました。


早速バナーを貼ってみましたが???

なかなか表示されない。。。

「表示までには15分くらいかかります。」とのことなので

しばらく待ってみるかな。


スポンサードリンク










PR

しーびびーびー 

子供の頃、この季節になると 

しーびびーびー を採っては 吹いていたのを思い出す。







なぜ、しーびびーびーなの?

理由はこれ⬇︎






私の住む街ではこう呼ぶのσ(^_^;)



スポンサードリンク










同作の原作は、2006年に刊行された奥田英朗の同名短編小説集。恋愛やおしゃれ、仕事、結婚、出産などで日々人生の選択を迫られて生きづらさを感じながらも、自分らしく生きたいと頑張る女性にスポットをあてた内容が共感を呼び、30万部を超えるベストセラーとなった作品だ。映画版では、原作に収録されていた作品4編を1つの物語に再構築。立場や年齢の違いを越えた友情で結ばれた4人の女性が、それぞれの人生に立ち向かう群像劇となっている。

4人の女性を演じるのは、恋とファッションに悩む広告代理店勤務の滝川由紀子役に香里奈、仕事と夫婦関係に悩む不動産会社勤務の管理職・武田聖子役に麻生久美子、年下のイケメン部下が気になる老舗文具メーカー勤務の小坂容子役に吉瀬美智子、6歳の息子を持つシングルマザーで自動車メーカーの営業職・平井孝子役に板谷由夏。男性出演陣には向井理、要潤、上地雄輔、林遣都らが名を連ねている。監督は映画『白夜行』や『神様のカルテ』などで知られる深川栄洋。






スポンサードリンク










4/26にTOKYO DOME SITY HALLで行われる

「ガール試写会」のチケット当たったんですよ...






でも、行けないの(-。-;


ってこの悔しさを糧に頑張りますか!
スポンサードリンク











そろそろ、サンタサンタの準備!








スポンサードリンク










カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 5 6
7 8 9 10 12
14 16 17 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yakko
HP:
写真素材検索
「高画質デジタルデータ」を探すなら「PIXTA」がおすすめ!

ブログ内検索
ちょっと ひとやすみ
アクセス解析
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]