忍者ブログ
ONE-WAY管理人 yakkoの気まぐれブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とっても気になっていたチョコレートのお店らうらう

やっと行ってきました。

ローチョコレートを手作りで作っているこのお店は洲本の『 レトロこみち 』にあります。







らうらうさんの作られる『美チョコレート』とは・・・

オーガニックの生カカオやミネラルたっぷりのドライフルーツ
和のヨーグルトと言われる玄米甘酒、淡路島の恵みいっぱいの
なるとオレンジを、ふんだんに使用し風味豊かで身体に優しい、
とびきり美味しいチョコレートに仕上げました。
(らうらうHPより)


体に優しいローチョコレート(私も初めてしったのですが)なんですね。

お店の雰囲気もとても素敵で、パッケージはこんな感じです。





なんだか、拝みたくなりませんかぁ(^人^)




今回私が購入したのは、母の日限定のもの。




・乳酸菌入り美腸コレート
・ナッツ&オレンジ
・気まぐれオレンジ

の3個入りです。

お値段は2000円でお釣りもらって…

あっ いくらだったかしら(^^;;

確か5百いくらのお釣りだったよな…


なんて適当な私_| ̄|○

でもお店では1粒¥420円と書いてありましたよ(^^;;


お味の方は、私好みの甘すぎないチョコレート。

とにかくカカオの匂いがハンパなく漂ってきます(≧∇≦)

砂糖や乳製品の甘さではなく、甘酒や天然素材の甘さなので

とっても優しい〜感じ。

キャラメルと生チョコとチョコレートを足して2で割った感じの食感。

今までに食べたことのないチョコレートだわ(*^^*)


淡路に来たら、ぜひお試しあれ

お店は土日のみOPENなので詳しくはHPで↓

http://www.rau-rau.net/index.html










PR

ゴールデンウィークも後半。

GW中にどうしても食べたかったもの。

それは『山田屋』さんのジャムと

『ふぁん』さんの米粉シフォンケーキ。


そしてGetしました 


山田屋さんは淡路市久留麻にある古民家を再利用し

工房と店舗を兼ねて、今は毎週金曜日に開店しています。

場所なんですが、初めはちょっと迷うかもしれません

この『くら』『大倉荘』の看板を目がけ見つけたら左折れです。

坂道を下ると大倉荘が見えてくるのでその近くにありますよ!









お店は、昔の駄菓子屋さんを思わせる佇まいで

暖簾や看板がとってもカワイイ

中では季節の素材を使ったジャムがあり

もちろん試食もさせてもらえます。

季節の素材を使っているのでお目当てのジャムがあるかは

HP(山田屋)をご覧になってからの方がいいかもしれませんね。

私は『ミルクティージャム』を狙ってたのですが、売り切れでした(泣)

今度は秋に生産予定らしいので秋にゲットですね









そして購入したのは、イチゴジャム&ミルクジャム。







イチゴ農家さんということもあり、イチゴは狙ってました。

そして、練乳のようなミルクジャム。

これまた何にでも合うのでぜひお試しあれ!

山田屋さんへの問い合わせはこちら

山田屋









エコに力を注いでいるPnanasonicのHPで

なんと

淡路島の『あるもの』が紹介されてるんです

しかも、吉瀬美智子さんがですよぉぉぉぉぉ








エコに関係のある そのあるものは【チャンネルPanasonic】で紹介されています。










海苔の養殖が盛んな淡路島。

実は、海苔の養殖網は再生が難しく

1〜2回使うと廃棄されるんだそうです。


そして、それを再利用しよう!


ということで、この商品が生まれたんだそうです。

島民なのに 知らんかったぁ



その商品が【たこタオル】です。









かかとの角質を落とすのにちょうどいい固さらしい

吉瀬美智子さんに紹介されたんだから

こりゃぁ 試してみないといけないね


気になる方はこちらでどうぞ

淡路島のたこタオル


しかし、みっちゃんに紹介されるなんて

嬉しすぎぃぃ O(≧∇≦)O







Cafe &Gallery【Pottery】





道の駅東浦ターミナルパーク内にある

淡路市立陶芸館の2FにがOPENしました。


陶芸館で造った『東浦焼』の展示販売をしています。

コーヒーブレイクをしながら、ゆったりとした時間を過ごせます。

カレー・ピラフなのど軽食が食べられるので、立ち寄ってみては!


隣の『猫美術館』に行くもよし

物産館前の『淡路たまらん焼』を食べるもよし

今は!道の駅東浦ターミナルパークが熱いです(^^)v


一度は訪れてみたいと思っていた「楽久登窯」に行ってきました。




アスパ五色へ行く途中の道に看板がで出ているので
それを目印にして行くと分かりやすいと思います。







築100年の古民家を改築したというこの建物は、全体の雰囲気がとても良く
どこか懐かしさが残っていました。こちらは納屋だったらしく奥が作業場に
なっています。芝も とてもきれいに手入れされています。







母屋を改築したギャラリー






昔の面影を残しながらも洗練されている という感じでした。
カフェスペースはナチュラルな雰囲気でゆったりとくつろげます。

ランチは予約が必要ですが、お茶だけなら いつでも飲めるみたいです。





屋根裏もうまく利用し素敵な空間になっています。






サイフォンでたててくれるコーヒーを 楽久登窯で創られたカップでいただきながら
少しゆとりある時間を過ごしました。

帰りに、ビールジョッキとお茶碗を買っちゃったp(^_^)q






またお邪魔させていただきますね!




楽久登窯はこちら↓

http://rakutogama.com/








カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yakko
HP:
写真素材検索
「高画質デジタルデータ」を探すなら「PIXTA」がおすすめ!

写真素材 PIXTA
ブログでお小遣いGET
[BloMotion]ブログで記事を書いて報酬をゲット!! ブログでブームはブロモーション
ブログ内検索
ちょっと ひとやすみ
アクセス解析
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]