忍者ブログ
ONE-WAY管理人 yakkoの気まぐれブログ
[69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [58] [57] [56]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



写真プリントからお届けまで、すべて0円

プリア(Priea) とは、デジカメで撮った写真で、遊んで・選んで・楽しめる、
大容量ネットアルバムと高画質ネットプリントがすべて無料でご利用できるサービスのことです。

以前から存在は知ってはいたのですが、すべて0円で本当に納得のいく写真プリントが
得られるのか!? と、試しに注文してみました。(届きしだい詳細をアップします)

そもそも【0円プリント】でお店は儲かるのか?っていう疑問があると思います。

プリア(Priea) の場合は写真に企業広告が入る事からの、スポンサー料金で利益を得ます。

では、街で見かけるプリント0円は?というと…

現像代金によって利益が生み出されるケースが多いです。

プリントは0円でも、現像代金がかかります。(500円~800円程度ですか)

でも、これってスーパーとかクリーニング屋さんとかの窓口のケースが

多いと思います。(最近は減りましたが)

街のDPE屋さんは0円プリントしているところは少ないんではないでしょうか?
(私の住む街では少ないです)

街のDPE屋さんは現像機、プリンターはリース契約で運営をしているところが多く

そして、機械だけでは現像・プリントはできません。現像液ペーパーはもちろん必要で

これが意外とコストがかかります。だから、30円とか比較的高い値段設定をしているところが

多いようですね。それと比べ窓口扱いだと機械を置く必要はなくFUJIとかに委託をしている場合が

多いです。

しかし、値は値ということもしばしば。Lサイズ0円の写真と30円の写真を比べると

やはり差があると、私は思います。(プリントするお店にもよりますが)

なぜ今の時代に30円も取るのか!

って思うかもしれませんが、そこには色んな理由があるんですね。

実は、私お店でお金を払ってプリントしてもらった事がありません。
(なら、なんでそんな知ってるような事言えるの~?)って思いますよね。

それは、旦那がカメラマンで、現像やプリントなどは取引している写真屋さんの機械を使って

自分で作業をしているんです。だから実情が分かってしまうんですね。

簡単にいうと

● 0円や低コストプリント
  
  修正をしない、もしくはあまり手を加えない。つまりお客さんが撮ったそのままの状態でプリントします。
   
● 比較的高めや30円プリント

  オペレーターが確認しながら修正を加えてできるだけきれいに仕上げてくれる。

  (全部が全部とは言いませんが)

ここの違いなんですね!でも、これってすごく重要です。

デジカメは便利だけど、やはり使い方によっては思い通りの写真にはなりません。

モニターで映っているかどうかは確認はできますが、やはり実際に仕上がってくる写真とは

違いませんか?(私もいつも試行錯誤して撮ってますから)

一番多いのは露出の不適正

・明るすぎて真っ白な写真や
・暗すぎて何も映っていない写真。

これもある作業をすると上手く写す事ができます(カメラの機種によっては多少異なります)
詳しくは後ほど(撮影の話)で説明しますね。

といろいろ書きましたが、この0円プリントプリア(Priea)がどれくらいのクオリティーで
仕上がってくるかが楽しみです。

興味のある方はこちらから⇒プリア(Priea)






PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スポンサー
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Yakko
HP:
自己紹介:
・好奇心のかたまり。
・とにかく気になったことはやってみる。
・好きなことには100%
・写真好き
・米粉パン好き
写真素材検索
「高画質デジタルデータ」を探すなら「PIXTA」がおすすめ!

写真素材 PIXTA
Adobeツール
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]